イメージサーチ 3

イメージサーチ 3

演習問題「イメージ・サーチ3」は、イメージ・サーチ・シリーズの中でも最も難易度の高い問題です。多くの動く物体と空飛ぶ文字があり、それらを正しく認識する必要があります。この他にも、設定によってユーザーの可能性に合わせた練習問題が用意されています。

無料でテストさらに詳しく

背景

演習問題「イメージ・サーチ3」は、イメージ・サーチ・シリーズの中でも最も難易度の高い問題です。多くの動く物体と空飛ぶ文字が登場し、それらを正しく認識しなければなりません。また、練習問題は設定によってユーザーの可能性に合わせて正確に調整することができます。課題は、回転する文字を目で追うことです。文字はあらかじめ設定された地点まで左から右、またはその逆に飛んでいき、最後の地点にジャンプします。この飛行中、文字は常に回転しており、終点にジャンプした後はランダムな位置で終了します。この終点の位置を正確に認識して、回転が異なる2つの文字から正しいものを選ばなければなりません。その後、新しい文字が現れ、タスクは再び始まります。

演習の例

使い方

  1. 画面の中央に30cm程度(画面の大きさによって異なります)の距離を置いて座ります。必要に応じてブラウザのウィンドウを拡大し、画面全体を埋めるようにします。頭が動かないように(片手などで)固定します。
  2. 次の文字を目で追い、どちらに曲がるか
    C
    を判断してください。
  3. 頭は動かさず、目だけで画面を検索します。
  4. 1日2回、各30分、週5日のワークアウト。

このエクササイズを広範囲にテストするために、登録すると 14 -日間の体験版をご用意しています。

この演習をテストする

このエクササイズの写真

Oculyを使っているのは、使いやすさが気に入っているからです。
このアイトレーニングは、興味深く、変化に富み、しかも手頃な価格なのでお勧めです。これは特に年配の方にも関係してきます。...


マイケル・ハラー(作業療法士

あなたのメリット

  • 変化に富んだ6つのエクササイズ
  • インストールの必要はありません。今すぐトレーニングを開始する
  • 個人的なファースト・コンサルティング・カンバセーション(要望に応じて
  • 自動化されたレベル推奨
  • 複数の統計的評価
  • カスタマイズ可能なソフトウェア
  • 14日間の返品権
  • マルチリンガル

さらに目のトレーニングの練習